BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 完成見学会ここを見て! Part Ⅰ

完成見学会ここを見て! Part Ⅰ

【 カッコいいラップサイディング 】

   

アメリカンハウスの定番であるラップサイディングは

通常の幅広サイディングと違い、幅の狭いサイディングを

1枚1枚重ね貼りするトラディショナルスタイル。

その分貼る手間が増えるため、作業は時間が掛かりますが

下から順に上のサイディングを立体的に貼っていくことで、

凹凸が際立ちとてもカッコよくなります。

 

またラップサイディングは、左右のジョイントを互いに差し込み

経年劣化によるメンテナンスを必要とするコーキングを使用しません。

 

初期費用は少しかかりますが、長期を見据えたメンテナンス費用は

圧倒的に安くなります。建築資材、人件費とも年々上昇しています。

家の維持費、ランニングコストを考えて外壁を選択することも必要です。

 

 

 

【 ワイルドなテイストが楽しい アカシアのフローリング 】

  

アカシアとはマメ科の植物でアメリカ・東南アジア・アフリカの

三大大陸にわたって、熱帯から温帯地域に広く分布しています。

フローリングとして使用できるアカシアは伐採時期が約10年以上。

材としては様々な色が混在するのが魅力。

かわいくなりすぎないワイルドな印象です。

個性的な表情を楽しみたい方におススメです。

 

表面の硬さはやや硬く腐りにくいので、シロアリにも抵抗力があります。

 

 

 

【 さりげなくオシャレな輸入ドア 】

   

板チョコのようなかわいいデザインの輸入ドア。

日本のようにメーカーによってサイズ、デザインが微妙に違うのではなく

ペイントによるカラーリングやドアノブでオリジナルデザインを作ります。

納屋に使われるワイルドな雰囲気のバーンドアもカッコいいですね。

 

Part 2 に続きます。